2008年12月18日木曜日

演劇/音楽大学 Högskolan för Scen och Musik

今日は音大の忘年会でした。スウェーデンではクリスマス・パーティーです。
Idag hade vi julfest på Högskolan för Scen och Musik (HSM).

今回は特別な催しで、演劇・音楽大学にある17のホールに今まで功績のあった人たちの名前をつける儀式をしました。学校を形作るのに貢献した人たち、音楽、演劇、リトミックの各分野でユニークなアイデアを持って地道に学生を引っ張ってきた人たちなどで、スヴェンもその仲間に入れてもらえました。古楽分野での活躍を認められて。
Före maten hade vi en speciell ceremoni.
17 av salarna på skolan fick namn av 17 personer som på olika sätt varit av betydelse för skolan. Några av dem var de som formade skolan, andra har verkat som specialister, var och en på sitt område, för att främja kvaliteten hos skolan och dess studenter. Sven var en av dem.

音大VIPに当たるひとたち。
持っている赤いのは、今年の学校からのおみやげのチーズ
Några av hedersgästerna.
(De röda julklappspaketen från skolan innhåller ost!)
私たちの友達で、 2年前に亡くなった録音技師、マッツ・ヘルベリにも部屋が割り当てられました。
Vår vän och inspelningstekniker, Mats Hellberg som tyvärr dog för två år sedan, hedrades också med ett rum.

自分の名前の前で嬉しそう。 
Sven synar skylten utanför sitt rum, Bergerstudion.

2 件のコメント:

加代子 さんのコメント...

今晩は~☆

クリスマスが間近で慌しくなりましたが
パーティのシーズンですね^^
ご主人さま、とっても名誉な式典で
本当に良かったですね。

SoS さんのコメント...

加代子さん。
スヴェンは90年代末期の不況のあおりで、大学のリストラ旋風をまともにかぶり、教授にもしてもらえずに退官したから、今回は少し名誉回復の気持ちがしたと思います。