2008年7月9日水曜日

東京08

やって来ました、東京に。
昨日は夕方からキング・インターナショナルのエージェントとブラス・ンサンブル、ペガサス・トウキョウの指揮者、山本さんに会いました。
8月にこのアンサンブルはハンブルクの郊外で行われるフェスティバルに招かれています。普通のブラス・アンサンブルと一色違う、柔らかい音を特徴としていて、いつかはCDに入れたいと思っていたので、これを機会にスウェーデンにも来てもらうことにしました。
                ペガサスとキングのお二人
ブルックナー(合唱曲)やマーラー(アダージェット)、日本の童謡など、全て山本氏の編曲で入れる、ユニークな企画です。
今日は鍵盤奏者の武久源造さんに会いました。来年、歌手のヘレナ・エークとのジョイント。コンサートを行うための打ち合わせでした。ヘレナのあの涼しい声をどうやって活かそうか、という相談をしました。来年、11月初めに予定しています。話が煮詰まってきたらまた書きます。

2 件のコメント:

josan さんのコメント...

久しぶりにホームページを訪問して、ブログの開設を知りました。昨年のトルビョン来日の際にお世話になりました八重洲の飲み屋です。その節はありがとうございました。

さて、ヘレナ来日ですか! しかも武久さんとの共演とはすばらしいです。
詳報期待しております。

里の猫 さんのコメント...

josan,
書き込み、ありがとう。
ヘレナの来日、準備中です。
3月にはアンサンブル・ペガサスのリリースで日本に行くつもりです。その時、マリアというカウンター・アルトを連れて行く予定です。詳しくは又書きます。