2009年1月6日火曜日

Mässa i japansk stil / 日本風ミサ

ストックホルムから友だちが訪ねてきました。
教会音楽家の江口しあさんです。
彼女は作曲もします。5月にストックホルムの教会で初演される「日本風ミサ」でスヴェンも笙や竜笛で演奏を手伝うため、打ち合わせに来てくれました。

Häromdagen fick vi besök av en japansk väninna från Stockholm.
Shia Keiko Eguchi är kyrkomusiker och vikarierar just nu som organist i Oskarsförsamlingen i Stockholm.
Hon komponerar också och ska i maj få sin "Mässa i Japansk stil" uruppförd i Oskarskyrkan.
Sven ska hjälpa till att spela på japanska blåsinstrument såsom Sho och Ryuteki.
打ち合わせ中のしあさんとSven。机の上にあるのは笙と中国のソーナ。
Shia och Sven i arbete. På bordet: japansk sho och kinesisk sona.

「僕も手伝おうか。」/ "Får jag också va' me'?"
「ありがたいけど断る。」


コンサートでは本物の琴が二台聞けます。家にはミニアチュアーしかないので、写真はこれで失礼。
そのほか、合唱団とソリストに共演するのは: 三味線、篳篥(シチリキ)、オルガン、打楽器。
すごく面白いですよ!
5月17日、16時より。SEK 100/80。ストックホルム、オスカー教会にぜひどうぞ。

Två koto-spelare ska också medverka vid konserten. Vi kan här bara visa en "miniatyrkoto" (den riktiga koton är nästan två meter lång).
Dessutom ska kören och sångsolisterna ackompanjeras av shamisen (stränginstr.), shichiriki (oboeinstr.) , orgel och slagverk.
Mycket intressant!
Kom till Stockholm och Oskarskyrkan den 17 maj kl. 16:00. SEK 100/80.

6 件のコメント:

きなこ さんのコメント...

「日本風ミサ」おもしろそうですね~(*^。^*)
どんな風になるんでしょう?
日本風な曲を演奏するのですか?
それとも、教会音楽を日本の楽器でやるとか??

Svenさん、笙も吹けるんですか~!?
まあ、吹いて音の出るものは何でもOKなんですよね(^^ゞ

ストックホルムにいたら聞きたかったな~。

SoS さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
SoS さんのコメント...

これはしあさんが教会音楽家になるための学校に行っていた時、課題で書かされたものが認められて、初講演に至ったものです。学校の課題ですから、フーガを入れることとか、1部は4声に作ることとか、制約のある中で全部で5楽章(最後の写真)あります。全て日本の音楽(能、雅楽、漁師の歌、仏教のお経、日本の歌など)の印象を基に西洋音楽理論も考慮して作ってあります。急に越天楽なんかがひびいてきたりします。面白いですよ。

うまうま さんのコメント...

まあ、なんてすばらしい企画なんでしょうね。
読んでいるだけで、胸が高鳴ります。

しちりき という楽器がこんな漢字だったとは今日までしりませんでした。

izumimirun さんのコメント...

はじめまして!
コメントいただいてとても嬉しかったです。
旅行中でお返事ができなくて……。
せっかくお声をかけていただいたのに、なかなかお邪魔できなくてすみませんでした。
スウェーデンにお住まいなんですね。
素敵〜。一度訪れたい国のひとつです。

コメントを通してでもお話しさせていただけると幸せです。
これからもどうぞお気軽にお声をかけてくださいね。
私もまたお邪魔させていただきたいです。
どうぞよろしくお願いします!

SoS さんのコメント...

うまうまさん。
篳篥ですが、コンピュータに「しちりき」と入れて、転換したら一度で出ました。前に見たことがある漢字ですけど、自分からはとても書けません。

Izumimirinさん。
コメントありがとうございます。
こちらこそ、どうぞよろしく。
私もちょくちょくお邪魔します。