2009年2月15日日曜日

風変わりなオペラ/Operabesök

金曜日にオペラを見に行きました。
I fredags gick vi på opera.
Utomjordiska (超地上的という意味で、天国的、地獄的または宇宙人的?)というバロック・オペラ専門の劇団です。アンダーグラウンドなグループで、固定ファンも多く、劇場は超満員でした。
ルリーのオペラ、アマディスの歌と音楽を媒介に、ちょっと超現実的な夢(悪夢?)の世界に誘ってくれます。楽団は10人編成で、全て古楽器(バロック時代のコピー)を使い、歌手も歌い方は、バロック的(歌詞はスウェーデン語)ですが、舞台の上は、時代を超越した不思議な世界が広がります。
ちょっと変わったものが好きな方にはお勧めです。

Operasällskapet kallar sig "UTOMJORDISKA" och specialiserar sig på barockoperor. De har många fans och teatern var fullsatt.
Det var "AMADIS" av J.B. Lully som vi såg. Musiken, utförd med barockinstrument, och sången, visserligen i svensk översättning, uppfördes strikt historiskt, men det visuella intrycket var närmast "surreralistiskt".
Om du gillar lite ovanliga saker, rekommenderar vi detta.

3 件のコメント:

きなこ さんのコメント...

不思議なオペラですね~。
でもおもしろそう。
ちょっと怖いもの見たさで、
観てみたいような気がします・・・(^^ゞ

izumimirun さんのコメント...

こんにちはー!
ちょっとご無沙汰していてすみません。
お声をかけていただいて嬉しかったです^^。

本のこと、嬉しいコメントをありがとうございました。
帰国の時に立ち読みでも見ていただけると感激です^^。

加代子 さんのコメント...

超モダンで宇宙人的なバロックオペラ?
何とも不思議な演出なんですね。
古楽器にバロック調の歌。
面白そうですね♪
海外出演もなさるのですか?